未来の嫁姑問題回避計画13

現在、ツイッター社が大改革の最中なので、私のあんなよくわからない相姦アカウント、いつどうされるかわからないのでこちらにサクサク移します。…というのは言い訳で、本業の方がやたらと忙しく(母子相姦おじさんが本業ではないですw)色々書く時間がないだけです。デート編の本番有りのやつとか、読書感想文とかAV感想文とか書きたいことはいっぱいあるんですがーーーー。

はい、12の続きですー。(1から読んでやってもいいって方はこちら

「…ンっあ、んんぁっ、母さんも…っん…っけ、健の、大好きぃぃ…」ついに完全に快感に支配された母は、必死で私にしがみつき、息子のチ○コ大好き宣言を繰り出すw私はそんな母の全部が欲しくなって、狂ったように舌を絡め、これでもかと腰を打ち付ける。

「…んあ゛あ゛、っ奥に…あ゛あ゛奥まで…んっああ゛ん、んっあ゛あ゛っ!!」母が私の腰に足を絡めたまま濁った低い喘ぎ声を発し、イッたのかイッてないのかよくわからなかったけど、もう私の腰は止まることはなくて、予告も間に合わず母の中で果てた(ゴム有)射精後、「…出ちゃった?」と私の頭を撫でてくる母。謎の急な母性発動w

「…母さんが、変なこと言うから…」と早漏を母のせいにしながら“健の、大好き”って言葉が反芻してなんとなく恥ずかしくなって、母から身体を剥がしてゴム処理開始。私の手元を覗き込みながら、母も自らの股ぐらをティッシュで拭う。予想外に濡れているのか、拭いた後のティッシュを目視で確認してるw

アダルトブログランキングへ

この時みたいに確実に親子バレしてる宿で母とゴム有りSEXした場合、使用済みゴムは中身をトイレに流すか、母に飲んでもらうかしてから綺麗に洗い、持ち帰って別のところで捨ててました。部屋に母子相姦の痕跡を残すのはどこでどんな風にバレるかわからないので、できるだけ証拠隠滅を目指してました。

でも最中はその、親子バレしてるのにSEXしちゃってる感にものすごく興奮したので、「息子のチ○コ美味しい?」とか「母さんのマ○コ気持ちいい」とか(小声ですが)母子言葉責めしてましたし、そこら辺をどうにかした方が良かったんじゃないかと思いますw

母はSEX中に親子を意識させてやると、ま○こヒクヒクさせて興奮するような変態に仕上がってたのでw昂ぶらせるにはそこは外せなかったんですよねー。
相姦関係を知られたくなければ母子は旅先でSEXすなってことになるんでしょうが、母はどう思ってたかはわからないけど、私は旅行=SEXでしたからね…

毎度中出しするようになってからは(母の閉経後)宿のトイレからトイレットペーパーを拝借し、持参したバスタオルを敷いて営み、トイペは即流して証拠隠滅。タオルは頃合い見て(2、3回致した後w)洗って乾かす感じでした。例のウイルスも存在してない時代でしたが、換気忘れずが親子の合言葉でしたよw

では14へ続くー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました