未来の嫁姑問題回避計画1

結婚前中出し話の前にもう一つぐらいエピソードを載せましょうか。
時系列的には母子相姦親子が母子相姦AVを鑑賞する23の続きです。

後日母にAV鑑賞の感想を聞くと「健ちゃんがあんな太ったおばさんをそういう目で見てるの本当びっくりした」でした。よっぽど衝撃だったのか、ずっとそればっかり言われましたw「どちらかというとおばさん”であることが重要で体重にそこまで拘りはないっていうか…」と謎の言い訳を必死でした思い出w

母子モノについての母の反応は「普通のよりはまあ…」って感じで意外と気に入ってそうでしたw動画が送れる時代になってからは、母にオナしてもらうために母子モノのAV動画を送って、事細かくどこでどうなったかを聞いてたんですが、母はAV等観た場合、自分の過去の体験と重ね合わせて興奮するタイプだったので、健ちゃんとホテルでした時の…とか、健ちゃんに初めて中に出されたこと思い出して…とか、母子モノに自分の相姦の思い出を重ねてイッておられるようでしたw

結婚後会えない時はオナ電もまあしてましたが、妻と娘、父が同時に居ないタイミングは少なかったですし、誰も居ないならむしろ抱きに行きますよねw
家に妻や娘がいてもどうしても我慢できない場合は、父が居ない時限定ですが、携帯を持ってさり気なくトイレや風呂に入り、母のオナを音漏れに気をつけて聞きながら(まあ母は喘いだりしなかったけどもw)私もシコって速攻出すという早漏を生かした終始無言のオナ電もどうしようもない時はしてました…

アダルトブログランキングへ

話を進めて行くに伴って、今後は思い出話の中に妻もちらほら登場するようになるので、妻のことも少々触れていきます。多分、母子相姦に興味があってこのブログを見てくれている方がほとんどだと思いますので、私と妻のことなど別にどうでもいいとは思いますがw近況としましては、娘が巣立ってからレス解消に少しずつですが向かっています。まさかの先日ラブホ行けましたww

私は、妻と出会ったときからほんの数年前まで常に母親と浮気していたというとんでもない旦那なのですが汗
もちろんそのことは死んでも口には出さないですし、妻も母とも仲良しだったので、想像もしていないだろうと思います。妻にバレそうになったことは1回だけあります。(これ→あの時の母とヤッてたことが彼女(妻)にバレてたら人生終了だった1)一人暮らしの部屋で母とちちくりあってる時に突然妻(当時は彼女)が訪ねてきて、とりあえず居留守を使って乗り切りました。結果的にはバレなかったんですが、あれでバレてたら人生変わってただろうなと本気で思います。挿入してたんですが、萎えて抜けるっていう私の土壇場の繊細さが炸裂しましたw

2へ続くー

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期妻のこと母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました