あの時の母とヤッてたことが彼女(妻)にバレてたら人生終了だった1

母が母子相姦再開を狙ってw父のいない隙に私の部屋にやってきてた時(この時)、当時の彼女(現妻)には一応、母が来るとは伝えていましたが、合鍵も渡してませんでしたし、基本的にはきちんと連絡をくれてから来る人で、“来ちゃった😍女”ではなかったので、とくに部屋に来るなとは言ってなかったんですが、母が来てる時に1回だけアポ無し訪問してきたことがありました。まさかの挿入中です汗

こういう“こんな時に限って!”っていうタイミングって意外と頻繁に起こるとは思いますけど、あれは私の人生の中でもダントツの“こんな時に限って!”かもしれません。生きた心地がしないというのはああいうことを言うんだなって感じです。

アダルトブログランキングへ

玄関のドアをドンドン叩いて(インターフォンないから)「健ーいるー?」って彼女に呼びかけられる恐怖。

私は母の上で腰振ってたけどピタッと静止。時刻は午後8時過ぎ。電気も消してたから静かにしてれば留守だと思ってそのうち帰るはず…なんだろう、仕事帰りか?いきなり来ることなんてないのに…もしかしたらメールか電話してから来たとか?ヤッてて気づかなかった?母さんと何時からヤッてたっけ…?と、母と重なったまま、ほんの数秒の間に今更考えても無駄なことが頭の中をぐるぐると駆け巡ったが、私に今できることは静寂は保つことだけという結論に達し、心臓をバクバクさせながら目を閉じ、彼女が過ぎ去るのを待った。

ドアの前で彼女がまだこちらの様子を伺ってるであろうまさにその時、母が私の尻を足でサワサワ撫で始めた…!ちょっとそれはさすがにヤバいって母さんw

彼女が立ち去る足音が遠ざかるまで必死で刺激に耐え、「声出そうだったじゃん…」って母に言うと「父さん居る時に触られたお返し」だって。そんな頻繁に触ってないのに…ってか、耐えるのってこんなにキツかったんだね汗 クリ弄ったりして申し訳なかったけども。

声出したら本気でヤバい状況にチ◯コも縮み上がって続行不能ですよ。

あの時、ドアの前で彼女が私の携帯に電話してきていたら…と思うとゾッとしますね。マナーモード(死語感ある)にはしてましたが、携帯の置き場所によっては振動音が響いて気づかれていたかもしれません。まあ万が一鳴ってしまったら携帯忘れてたって言い訳したでしょうけど、変に浮気を疑われてもね、いや浮気なんだけど。ただの浮気でもまずいのに母子相姦はさすがに。
私がやりたい放題やって母にも妻にもとても失礼なことを言ってるのはわかってはいます。でも現実問題として、将来の旦那が母と性的関係にあると聞いて喜ぶ女性はいないでしょうからね…

2へ続く。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期妻のこと母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました