コロナにかかった母子相姦おじさんの軽めの闘病記と雑談

いやーついに我が家にも流行り病が舞い込みましてね。もう何波だかわからないやつが丁度下火になったこのタイミングでw夫婦そろって患いました。

すでに感染から2週間経ってるんですが、咳はまだ出続けていますし、痰がチンピラかってぐらいずっと喉の奥でねっとりと絡んできて、もうそれだけでぐったりですw倦怠感も絶賛リピート中で何もやる気が起きず、仕事だけはどうにかリモートでやってますが、それ以外は腑抜けのような生活をしております。マジしつこいですよ、コロナ。あ、性欲だけはしっかり回復してすでに持て余していますw

アダルトブログランキングへ

最初に妻が感染し、ふんわり隔離生活を送ってましたが普通にうつりました。家庭内感染を防ぐのは至難の業ですよね。というか正直感染した方が動きやすかったのでそれはそれでよかったのですがw

陽性になった後も私は全く症状がなかったので、無症状かなーとか余裕ぶっこいてたら、その翌日39度まで発熱しました。

高熱期間は3日ぐらい。食欲は何故かなくならず不思議だなーと思いながら一応病人らしくおかゆ等を食べてました。
熱が引くと同時に今度は喉が痛くなってきましてね。5日目ぐらいから、のどち○こ(無駄に伏せ字w)にガラス片を撒かれたまま常に付着させてるかのような痛さまで進化しまして。腹は減るけど何か食べるとガラス片ごと飲み込まなければならず、そこに被せるように咳も出始め、そこからはガラス片咳地獄に移行。寝れない寝れないww

医者にもらった咳止めは一切効かなかったのですが、市販の『クールワン』が劇的に効き、なんとか少し寝れるようになりました。あー『のどぬーるナイテクト』もなかなか良かったです。のど飴はたたかうマヌカハニー。めっちゃくちゃ戦ってくれましたw

さあぼちぼち治ったかなーと思ってたら、また一週間過ぎたぐらいに発熱。マジかコロナ。
少し回復してた性欲のせいなのかなんなのか、ベッドで横たわりながら薄ぼんやりと母の寝癖みたいな(長時間パンツで押さえつけられてて変な癖がついた)陰毛、好きだったなーとか、母が自分で切った陰毛がたまにぱっつんになってて面白かったなぁとかそういう陰毛走馬灯が見えて、これは死ぬかもってレベルの高熱に再度うなされてましたw
ぶり返すのは反則ですよ、コロナ氏w

【超朗報】ハメ潮セックスする方法が短小でも包茎でも早漏でも超簡単だった件www

今はこんなしょーもない文章も書けるぐらいまでにはなんとか回復してきましたが、いかんせん何事にもやる気が出ない…いやまあ、元々全く意欲的な方ではないですが、今は本物の倦怠感に優しく包み込まれているんですよねー。また推敲する力が戻ってきたら嫁姑問題回避の続きも載せていくと思います。

ちなみに今載せてる思い出はもうすぐ終わりなのですが、次は結婚前最後の母とのSEX話を載せようと思っています。母子相姦完全卒業だと思って致した、閉経前の生ハメ中出しSEX。あの母が「最後だから中に出して…」と中出し懇願したのはあの時だけでした。まあ妻が結婚後すぐ妊娠したので、またすぐ再会してしまったんですけどね汗(最低)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お知らせ的な母子相姦の思い出達独り言的な

コメント

  1. マサト より:

    健太郎さん
    Twitterでフォローさせていたただいているマサトです。
    新型コロナウイルス感染、大変でしたね。陰ながらどうされているかな、と心配しておりました。
    かなりお辛かったようですね。心からお見舞い申し上げます。
    大事には至らずに何とか回復されたようで、本当に良かったです。
    結婚前お母様との最後の中出しのお話や、奥様の妊娠後のお母様との再会のお話、楽しみにしております。
    マサト

    • 健太郎 より:

      マサト様

      いつも気にかけてくださって、お見舞いのコメントまで嬉しいです。本当にありがとうございます。
      コロナは想像していたよりもひどい感じでしたね汗
      妻は比較的元気だったので、本当に人によって症状が違うものなんだなぁと思いました。
      身体はだいぶ回復してきました。またブログもTwitterも少しずつ更新していこうとは思っていますので、覗いてもらえたら喜びます。
      季節柄、三寒四温の日々が続いておりますので、マサトさんもご自愛くださいね。