最後になるはずだった母子相姦5

はい、4の続きです。(1から読んでやってもいいって方はこちら

横向き69の形で母の湿った場所に顔を寄せると、嗅ぎ慣れた雌の匂いに変化してる。「なんかエロい匂いしてる…」…母さん新居で俺のチ○コ舐めて興奮するとか変態じゃん…そう思うとたまらず、下着の上から匂いの根源部分に吸い付く。「…それ、履いて帰るのに…そんなに、舐められたら…」すでに汚してるくせにw

アダルトブログランキングへ

よだれでべちゃべちゃにしてからwクロッチ部分を横にズラし、現れた母のそこをぱかっと指で開くと、ちゃ…っとイヤラシイ音を立てた。…やっぱり濡れてる、、穴付近に吸い寄せられキスすると、勃起を咥えたまま、んっ…と母が小さく呻く。「ねぇ、マ○コ舐めていい…?」あえての隠語質問に母は軽くむせてからw「…何言っても舐めるでしょ…?」と呆れ気味。
…まあ舐めるけどもw

指でちょん…っとクリに触れると、ビク…っと母の尻付近の筋肉が動く。「母さんクリ勃起してるよ」「穴の中ピンクなのエロいよね」私のひとり言は全てスルーされ母は無言でチ〇コを頬張るw
私があえてクリを避けて舐め始めると、良いところに当てようとしてるのか、微かに母の腰が動いているのがわかる。

子供の頃はいきなり核心に触れて「ひゃぁ!」って母が声を上げることもしょっちゅうでしたが、この頃には焦らしも覚えて立派な大人になりましたw私のせいですぐ核心に来るだろうと身構える癖がついてた母にとって焦らしは、焦らし以上に効果があったようで、待ちわびすぎてなんかもじもじ動いてましたw

【今話題のアレ】ド変態熟女とマッチしてホテル直行した結果www

母も横向き69は体制的に楽なようで、クンニし始めると停止するフェラも今日はまだ止まってないw母の割れ目に顔をめり込ませて尻を抱きかかえ、顔中、愛液と涎でベトベトになりながらアナルもマ〇コもお構いなしに舐め散らかす。彼女とのベッドに母の液が染み込むのは絶対にヤバいのに染み込ませたいと思う不思議。

結婚前の新品ベッドに謎のシミは絶対にヤバいですよねw何か溢したって必死で否定するしかないけど、そんなの怪しすぎますよね汗
後々出てくると思いますが、途中で母に言われてバスタオル敷きましたw

6に続きますー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント