妻と私の馴れ初め~母との肉体関係は継続中~

高校受験、大学受験と基本的に人生の節目は母の身体に狂っていた私ですが、就活の時も例外ではなく…まあでも当時のバイト先(飲食店)の常連客のコネで今の会社に就職したので、なかなかのぬるま湯人生なんですけどね。なんでも手近で済ませすぎ。妻もそのバイト先で出会いましたし、セフレは母だし。…あ、高校受験の頃はまだ手は出してないですね。母のおっぱいに私が勝手に一人で狂っていただけでした。

結婚や出産の時は、どちらかというと私より母の方が狂っていましたが、そんな母に押されて私も結局狂っていたので、やはり母子相姦の中毒性というのはすごいものなんでしょうね(他人事w)

妻との結婚については、決して母子相姦を卒業するためにしたわけではありません。いやまあ結婚したらやめられるかも…やめなければ…とは思ってはいましたので、全くそういう気持ちがなかったと言えば嘘になりますが、ちゃんと妻に対しては恋愛感情もありましたし(母とは浮気はしてましたけど汗)妻じゃなかったら結婚はしていなかったと思います。

せっかくなので、母との関係を続けながら裏でこんなことをやってたのかこいつ、キモって思える程度に妻との馴れ初め話も書いときますか。

私が20歳ぐらいの頃に努めていたアルバイト先の先輩だった妻は、当時32歳ぐらいで社会人でしたが、事情があって平日は会社勤め、週末はその飲食店で働くという多忙な日々を送っている人でした。
私は学生だったので土日にシフトに入ることが多く、妻からほとんどの仕事を教わりました。とても教え方も上手く、話しやすくて頼りになる先輩って感じで、初めからかなり妻の好感度は高かったと思います。次第に妻に会えるのが楽しみになってきてる感はありました。

アダルトブログランキングへ

たまーにお店の閉店後、大将と女将さんがお店に置くお酒を吟味していて、図々しい私はさり気なく混ざって高級日本酒を味見させてもらっていたのですが、そこに妻がたまたま忘れ物を取りにか、シフト確認しにきたかで戻って来たことがありまして、時間があるって言うからちょっとだけ4人で一緒に飲んだんです。
私は綺麗な日本語を巧みに操って面白いことを言う人に弱いんですが(今書いてて思ったんですが、それ母ですねw)酒が入って饒舌になった妻はまさにそのタイプで、すげー楽しくて。一瞬で妻の虜ですよ。「彼氏はいるんですか?」ってつい聞いてしまったぐらい、先輩好きってなりましたw

残念ながらその当時妻には彼氏がいたんですが、よくよく話を聞いてみると遠距離恋愛で全然連絡も来てなくて、それもう終了じゃね?って匂いがプンプンしていましたので、これ幸いとモーション(死語)かけまくりました。

当時の私は40歳オーバーの熟女が好みでしたので妻はまだちょっと熟し足りない感じではありましたが、欲のままに母子相姦をして喜んでるしょーもない私と違って、いろんな問題に直面しながらも腐らず楽しく生きてる妻はとても魅力的な大人の女性に写りました。

気持ち悪い話、やはりどことなく母に似てるとは思います。容姿は全く似てませんけどね。
妻はそこそこ背が高く、あの頃は大丈夫?っていうぐらい細くて全体的に厚みのないメガネちゃんでした。今は触り心地の良い、いい感じの肉付きになってますけどね(しばらく触らせてもらってませんが)あー、あの頃はボブ的な感じだったので髪型は母さんに似てたかも。今は人生最後のロングを楽しんでいますが、もうすぐ短くするって言ってました。

妻は忙しい人であまり遊ぶことは出来なかったんですが、とにかく全土日にバイトに入って同じ時を過ごすよう心がけ、私という人間をアピールしてw
とくに今まで書く必要もなかったので書いてなかったのですが、私、若い頃、路上ライブをよくやっておりまして(某柑橘系デュオの影響)仕事帰りの妻を待ち伏せ(私の最寄り駅前でやってただけなんですが)電車の時間まで話したり、ちょっとしたラブソングを熱唱してみたりwwそういう寒いことをちまちまと繰り返しながら、距離を縮めていきました。

そのうち、彼氏の相談をされるようになって。そこまで来たらこっちのもんですよねw家に上がり込むことに成功したら、「俺はそんなことしないよ」っていい具合のタイミングで発して気持ちをぶつけるだけっていうかw実際、彼氏には完全に放置されてたので、私はそんなことは未だにしてないのでまあ嘘ではないんですよw(母と浮気してましたけど汗)

付き合うことになったのが(ヤッたのがw)成人式のちょい前ぐらいで、例の母による成人の義→(大人になった私の身体を観察する母もなかなかの変態だと思うが)の話へと続き、その後妻との将来を見据えだした私は、母との関係をやめようと引っ越ししたけど、たった半年で呆気なく母子相姦再開、そして現在書いてる母性大暴れに繋がってるって感じですね。

母子相姦の裏ではありましたが妻とは割と真面目に付き合っていたつもりでした…って書いたところで、なんの説得力もないですねーw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
妻のこと性の思ひ出母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました