女性(母)側が書いた近親相姦体験談をずっと探してるけどあります?

カーセックスの話、始める始める詐欺を繰り返していて申し訳ないのですが、しばし元記事を推敲する時間が取れないので(現在Twitterで進行中のものを推敲するだけで手一杯/じゃあ始めんなって感じですが汗)また書け次第ぼちぼちあげますね。
推敲と言っても古い言葉なんかを現代風に変えたりしつつ、若干直してる程度なのですが(いや、しょーもないことはまあまあ付け足してるかw)今思ってることをダラダラ書くのより(明らかに母が登場する元記事を推敲したものの方が人気ですけどw)実は時間かかるんですよねぇ。やたら長いし。

というわけで本題。

アダルトブログランキングへ

私は再三言っておりますように母子相姦が性癖なので、常に母子相姦ブログ、体験談、Twitter等で経験者を探しては体験を読み漁っているのですが、やはりエロということもあるのでしょうけど、息子側からの発信が多く、母親側からのものはあまり見つかりません。
いや、見つからないわけではないのですが、なんというか、エンターテイメント性が強すぎるものが多いと言いますか。そういうのではなくて、本当にごく普通のお母さんが母子相姦に至ってしまった経緯を覗きたいんですよね。母親側から手を出してしまった話でも、息子に迫られて許してしまった話でもどちらでもいいのですが、15年ぐらいは探していますが、これぞというものが未だ見つかっていません。

息子側が発信しているものについても、共感も興奮もしまくりで、全く嫌いではないですし、むしろ毎日見てますけどw母親側の気持ちや考えを知って、私の母が本当は何を思っていたのか推測する材料(というと言い方が悪いですが)にしたいのだと思います。(深層心理を掘り下げていくとマザコン感半端なくて自分でゾッとしていますw)

私とああいうことになって、母が後悔していなかったのかは正直私にはわかりませんでしたが、最終的には母が私に嫌々股を開いていたわけではないというのはなんとなく反応でわかりましたし、最近になってようやく、意外と抱かれたがっていたのかも?と思えるようにはなってきましたが、実際、何を思って私を受け入れることにしたのかは想像することしかできません。

まだ子供だと思っていた息子にいきなり押し倒されて、無理やり乳房を揉まれて吸われて、太ももに勃起を押し付けられ射精されたら絶望しかないでしょう、普通に考えたら。
あの時、私の頭を必死で押し返していた母の手から、射精したのがわかると、すっと力が抜けたことも覚えています。

私自身は母との行為というか、あの瞬間の後悔がものすごいのでそこについては一生割り切ることは出来ないとは思いますが、何か、母の想いを知る手がかりのようなものを探しているのかもしれません。

もし私が理想とする母親の体験談が見つかったらこちらでも紹介させてもらいますね。フル勃起は保証しますw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました