引っ越しして母に会っていない半年の間に母子相姦依存が浮き彫りに1

“お母さんすごくエッチですね”って言っていただけることが多く、とても喜んでおります、ありがとうございます。すごくエッチでしたw
エッチではありましたが、このブログやTwitterに書くような、私の印象に残ってることやいろんな初めて体験の時なんかはどうしても、母が普段より発情している場面が多く、本来の姿より積極的に見えるのではないかと思います。実際の母は、基本的にずっと受け身の人でしたからね。

今回から始める引っ越し後の話もまあ母のエロは全面に出てます。なんせ、母の初めての欲求不満体験ですからねw

FC2 ブログランキング

母と私の立場が逆転し始めたのは、家を出る決断をした辺りからでした。それまでは私がひたすら追いかけてちょっかい出してって毎日のようにやってたのに、突然それがなくなって母は不安になったのかもしれません。私は親離れも乳離れもしないままでしたがw母も全く子離れは出来ていなかったと思います。

一人っ子で親が子離れできないのはそんなに珍しいことではないらしいですけど、母の場合はそれプラス、彼女(妻)への嫉妬と常に解消されていた性欲が蓄積され始めたことによる欲求不満も大きかったんですかねぇ。あんなに何も知らなくて恥ずかしがり屋だった母が、息子のチ○コに自ら跨って腰振りだすんだから性欲って怖いですよねw

引っ越しした私は、母のことをどうにか忘れなければと、とにかく予定を詰めこみました。でもたまにかかってくる母からの電話を無視することは出来ず、そうやってまた母の声を聞くだけで、私の身体には母の感覚と、最後の中出しの快感がよみがえり、ビンビンで会話し電話切った直後にオナニー。キモいこと書くと、耐えきれず母に気づかれないように軽く触ってる時すらありました。
それだけならまだ良かったですが(良くはないけどw)次第に彼女(妻)との行為中にも母を思い浮かべながら事に及ぶという、本当に最低な状況にまで陥ってしまいました。もうこれ、完全な中毒ですよね。

彼女(妻)も私よりは年上でしたが、母よりも幾分か若く、まだまだ肌にハリもありましたけど、私は母のしなだれたおっぱい(褒めています)が、心底恋しかったです。

母を思いながらの彼女とのSEXは、普段よりも果てるのが早く、満足度も高く、自己嫌悪も酷かったけど、快感と共にどうしても母の感覚が浮かんでしまうんです。離れたら終わると思っていたのに、3ヶ月ぐらいでこの症状は現れ、そのうち消えるだろうと思っていましたが、消えてくれなくなりました。

距離を開けたことで、母と私の母子相姦依存が浮き彫りになった気がします。それでもあの時は、母からの電話での母の遠回しな誘いもなんとか受け流してやり過ごしてはいました。内心はヤりたくてヤりたくて震えてたけどw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期妻のこと母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました