母子相姦に限らず、気づかなくていいことも世の中にはあると思います

私が昔からネット上で母との事を晒しまくっていることについて(文章だけですけどね)母は全く気づいていなかったです。母も携帯やパソコンは持ってはいましたが、“母子相姦”と検索したりすることは多分なかったのではないかと思います。
もし私のブログを見つけていたら、性格的にそっと覗くということはできなかったでしょうから、知ってて黙ってたという可能性は低いですね。まあもし見つかっていたとしても、母子で関係を持った事実を誰かに吐き出してしまいたい気持ちとか、晒すことによる高揚感とかその辺は母も同じ様に感じるところもあったと思いますので、最終的には黙認してくれたかもなぁとは思います。

アダルトブログランキングへ

気づかれていなかったと言えば、父は、母と私が自宅でSEXしていたことには最後まで気づいていませんでした。

私が結婚して完全に家を出てからは、「たまには帰ってこい。母さんが寂しがってるぞ」的なことを父に電話で言われることも多々ありましたが、あなたの居ない隙に何度も帰って、あなた達の寝室で中出しSEXしまくったりして、母とだけ濃厚スキンシップを図っていたのでとくに寂しがってはいないのでは…?と思ってましたw酷い息子ですね。

父の留守ばかり狙って帰るのはかなりあやしいので、頻繁に実家に出入りしていることは父には秘密にしていました。たまに不自然にならないようにあえて父が居る時にも帰ってましたが、母と一緒にいると触りたくて仕方なくなってくるので、長居せずにそそくさと帰ってました。
母に会うと常にムラムラしていたのも事実ですけど、決して母を性処理玩具にしていたわけではないんです…と書いたところで説得力がなさすぎますがw

父はどこかで母が自分にずっと惚れ込んでると思ってましたから、浮気してるなんて思っていなかったと思います。父の中で母は“SEX嫌い”という認識でしょうしね。万が一浮気を疑っていたとしても、相手が自分の息子だとは1ミリも想像していなかったと思います。まあ普通は想像はしないか。母は、実の息子と肉体関係を持つような女には到底見えないですからね(いや、どんな人が実の息子と肉体関係を持つような女に見えるのかはわかりませんけどw)

まだ若くてウブ(死語)な田舎娘だった母が、都会の大人の男である父に言い寄られてその気にさせられ…って感じの恋の始まりだったらしいので、父は未だに母が自分にぞっこんLOVE(死語)だったと疑ってませんwそう思ってたならもっと、その気持ちを言葉や態度で示してあげてほしかったですけどねぇ。私はちょっと示しすぎてチ◯コ挿れちゃいましたけどw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達父のこと独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました