母と初めてのカーセックス(挿入あり)に挑戦5

4の続きですー。1から読んでやってもいいって方はこちら

「…全然人来なかったでしょ?」自分の手柄のように聞くと母は頷いた。私は凝りもせず、ズボンの上から母の股を擦る。「ダメだって言ってるのに……」随分と緩い拒否をした母のそこは、とても熱くなっていた。外でこんなことしてる事実も間違いなく刺激になっていると思う。
「…これ掛けてちょっと触ってみていい…?」ひざ掛けを母に掛けながら「濡れてなかったらホテルも行かなくてもいいよ…」と、絶対濡れてるだろうと強めの発言をしながら私は、母の下着の中に手を突っ込んだ。

想定どおりそこはびしょびしょに濡れていた。…良かったwほっとしたのでそのまま刺激開始。「健、触っちゃ…ダメ…」全然説得力がない。でも最初みたいに怒ってこないのは多分、ひざ掛けで覆っていることによってマ◯コ丸出しではないからw

アダルトブログランキングへ

私は水音をわざと鳴らし、「…ほら、こんなに濡れてる…」母は触られながら周りを気にしているのか助手席のサイドミラーをじっと見つめている。私がパンパンに張ったクリを弄り始めた次の瞬間、本当に三擦りぐらいですぐにイッた。…これはいける、ものすごく興奮してる。そう確信した私は快楽で押し切ろうとそのまま弄り続ける。止めてくる母に「…母さん、気持ちいいのバレてるよ…?」と囁くと、その言葉の後に母はまたすんなり絶頂した。

まだ腫れのひかないクリを引き続き触ろうと指を動かしている私を「…ちょっと…待って…」と引き止める母。「…どうしたの…?もうチ◯コ欲しくなった?」私の方は準備万端で絶賛マ◯コ募集中ですw「…人来ないから大丈夫だよ、後ろ行けばもっと外から見えないかもよ?」

…ここに来て気づいたんですが、どんな車か全然書いてないですね。軽ミニバンなので後部座席はまあまあ広くフラットに出来ます。最近だと車中泊仕様なんかにして乗られてる方が多い車ですね。
そんなんならさっさと後ろに移動しとけよって感じですけど汗 暴走するとさっきみたいに怒られてやめさせられる可能性がありますから慎重に。

カーセックスの移動のタイミングっておかしなことになりません?私だけですかね。私は母としかしたことないので、親父が家に居る昼間に行うことが多くて(そもそも、それがおかしいんでしょうけどw)夜ならまだしも、流石に助手席で乗っかってもらうのは丸見え過ぎるので、必ず後ろに移動しなければならないんですが、触りだしたら止まらないし、始める前に「では…」って二人で移動するものなんか間抜けだし。いっつも変なタイミングで移動してました。

「…でもここではちょっと…」と母はイキまくってるくせに、まだもじもじしてるのでw助手席のシートを倒してひざ掛けを広げ、母の身体に掛け布団のように掛けていい感じのところだけに隠し、その内部でおっぱいも露出。下半身はさっきから太ももまでズボンも下着も刷り下げたままなので、「今これ取られたら、母さんほぼ裸だね」とか言いながら、ひざ掛けの中に潜り込み、右乳首を舌で転がしつつ、右手を徐々に下に這わせていく…ヌルヌルのそこに指を挿れて、グチュグチュとかき混ぜ、限界まで指を挿し込み揺する。シートの距離や角度的なことで手がものすごく動かしづらい。少し車が揺れてる。母はとても気持ちよさそうに声を出す。

「…チ◯コ触って」と言うと素直に手をのばす母。「…人来てない…?」ひざ掛けの中から呼びかけて周りを確認させ、母に外であることを自覚させる。正直、人とかどうでもいいけど(どうでもよくない)チ◯コを握ったまま全然扱いてくれない母の手の中で、自分で少し腰を振って動かしていると、それに気づいた母が「…動いてる…」と、ぼそっとつぶやき、私のその様子に興奮したのか、母は三回目に達した。

カーセックスなら母の服装はスカートの方が良かったよね。私は服のことまで頭が回っておらず、最終的には母子揃って下半身全脱ぎだったよw

6に続きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
挿入後の実家暮らし期母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました