母子相姦に母の美醜は関係あるのか否か

先日、Twitterでフォロワー様が5000人を突破した記念に、我々親子の画像を10分間だけ公開したのですが、思っていたよりもたくさんの方に反応していただけて感動しました。お母様、絶対美人ですねって褒めてもらえて、モザイク満載だったのに母の魅力を汲み取ってくださってとても嬉しかったです。

私は母のことを可愛いと思ってましたし、欲情時やセックス中はいつもより更に可愛く見えてチ○コがキュンとしたものですがwまあそれは私のフィルターを通した場合の話であって、そこら辺の人が見たら、そこそこひょうきんなただのおばちゃんって感じだったでしょうけどねー。

経験者の方の中には、顔や身体が自分好みの女すぎる母親だったから欲情して関係したという方もいらっしゃるとは思いますが、母子相姦に至る理由に容姿の美醜はそこまで関係ないんじゃないかなぁと個人的には感じています。
あくまでも私の話ですが、母の身体に興味を持つ前までは、母としては大好きでしたが、外見が素敵だと思ったことは一度もありませんでした(ひどいw)
思春期の単純な女体への性的な興味と、当時盗み見た父の熟女AVの影響が強く出て手を出してしまったわけですが(いくら熟女のおっぱい触ってみたいってなったとしても、一般的には実母には欲情はしないものらしいですから、その時点でも私に妙なケはあったんでしょうけど)母の身体を無理やり弄りながら射精してしまったことで信じられないほど強烈な興奮を覚えて(初めてのエッチな体験+母子でしたからね)私にとっての一番興奮する性対象が“実の母親”、一番興奮するプレイが“母子相姦”で固定されてしまったのだと思います。“自分の母親”であることが最も重要になってしまったといいますか…なので、母の容姿の美醜はとくに関係ないです。

アダルトブログランキングへ

私も今でこそ、母のような女性が好みのタイプですが(マザコン)それも母子姦の経緯があってこそ生まれたものでしょうからね。
母も別に私の容姿が好みだったわけではないと思いますが、そこはほら、母性フィルターがしっかりかかってますから、自分の息子はハンサムボーイに見えていたと思いますw
母に好みのタイプを聞いたこともありましたが、全く私にも父にも似ても似つかないイケメン俳優だったのでそれはそれで複雑でしたが…母も私が“実の息子”であることが重要だったのではないかと想像します。

あーでも、短大生の母の処女を奪った元カレはなかなかの美男子でしたよ、塩顔男子って感じのさっぱりイケメン。何かのイベントの集合写真みたいなのが1枚だけ残っていて、母に「この人が元カレ」って教えてもらった時はこいつが母の初めての肉棒かと思ってちょっとイラつきましたw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
性の思ひ出母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました