おじさんの中の矛盾の乙女は母をNTRされたくないと申しております

母子相姦経験者に体験談やお話を伺うと、母親を誰かに寝取らせたい、寝取らせたという方が結構いらっしゃるんですよね。背徳感のさらなる高みを目指してのことなんでしょうか。当人同士が良ければ全然問題ないと思いますし、NTR話は興奮しますので大いにやってほしいですがw

私個人の話としましては、自分の母が他の誰かに抱かれるのはとても嫌でした。寝取らせたいと考えたこともなかったです。…父から寝取っておいてなんですが。
母は私と関係を持った後は他の人とはヤってないと言ってましたが、最終的にすっかり淫乱に成長してしまったので、もしかしたら父や他の男に抱かれてたのでは…と思わなくもないですw

アダルトブログランキングへ

私は両親のSEXは一度も見たことも聞いたこともなかったです。母と関係を持つ前なら単純に興奮しそうだから覗いてみたかったですが、関係後は嫉妬に狂いそうなので、見なくてよかったかもしれません。

結局、母を誰にも盗られたくなかったんだろうなと思います。
例えば、彼女や妻に浮気された時に抱くような嫉妬とは種類が違うというか(妻に浮気されたことはないと思いたいw)説明は難しいですが、母のことは誰にも触らせたくはなかったんですよね。自分は父から寝取って、他でもヤッてたくせにどうかとは思いますけど、未だに全く親離れできてないくそガキなんだと思います。
ママ大好き坊やはママを盗られたら、ママー(泣)ってなるんでしょうね。
でも離れたかった。好きだけど嫌い、嫌いだけど好き…でもでもぉ…みたいな、恋する乙女のようなこの気持ちは、未だに自分でも上手く説明できないけど、そういうのを全て性欲で包んでる感じなので、乙女じゃなくてただのチ○コなんですけどね。

本当にこの、盗られたくないけど離れたいっていう矛盾した気持ちがずっとあって、自分でもどうしていいかわからないまま、チ○コだけは母の身体に常に反応し、異常な興奮と快感を求めてズルズルと関係を繰り返してしまいましたけど、結局何が正解だったのか未だにわかっていません。

多分、母も同じような矛盾を抱えてたと思います。後悔してるって言うとまたこれも一言では説明しきれないんですけど、もう一回、今の記憶がある状態で母を初めて押し倒した瞬間に戻ったとしたら、やりたくはない。でも記憶があるが故に、ガッチガチに勃起した幼いチ○コの誘導を私は止められないかもしれない。

普通の母子になれるならなりたいとずっと思っていましたが、もう発情してる時点で普通じゃないですから、初押し倒しの瞬間に戻っても仕方ないし、押し倒しのきっかけになった母のおっぱいは私が発情する前から存在しているし…今更何を思おうがどうしようもない話なんだけども。

でも、こうしてブログを書いたりSNSでつぶやいたりするようになってから、だいぶ気持ちの整理が出来てきた気はします。自分のことも母のことも客観視するのは難しいんですが、文章にするといろんなことが見えてきますね。母は無理やり私に抱かれているんだと思っているふしがあったのですが、もしかして意外と抱かれたがってたんですかねw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました