母の母ではない瞬間を見られたのは果たしてイイコトだったのか

毎日暑すぎて性欲も減退気味ですねwまあ歳のせいもあるんでしょうけど。
若い頃の私は完全に脳内チ○コだったので、母もあんな異常性欲坊やを相手にするのも大変だっただろうなーなんてたまに思います。まあでも母も母で、人生初の背徳感に翻弄されてるようなところは度々見受けられたので、実は程よかったんでしょうかねぇ。母も興奮が制御出来なくて理性ぶっ飛んでそうな時も多々ありましたしねw

脳内性欲だったあの頃、まだ女性をほとんど知らなかった私ですら、母が押し寄せる快感に戸惑っていて、私にそうなっている様を見せるわけにはいかないという確固たる意思のもと、必死で誤魔化してるけど、あへーってなってしまってるんだろうなこれ…ってわかりましたから。本人は隠せてるつもりでしたけどねw

そうやって振り切ってしまったときは、母が母に戻るまでに少し時間がかかった気がします。いや、セックスが終わったらいつもどおりすぐに態度は切り替わるんだけど、ちょっとキスしたりするとまだ身体は女が抜けきってないのか、もう御飯作るからとか素の顔で言ってるのに、舌は自分から絡めてきたりして。あの、心と身体のチグハグな感じ、なにげにエロかったです。これも本人は母親に戻ってるつもりだったんでしょうけどね。

アダルトブログランキングへ

母があんな変態になってしまったのはw私のせいではありますが、意識して開発したって感じでもないんですよね。闇雲に母を弄っていた拒まれている2年ぐらいの間に、母の性感帯や粘膜達が勝手に性的刺激による快感を覚えていったのかもしれませんが、童貞のガキの乱暴で雑な愛撫なんて実際大したことなかったでしょうから、息子オプションを最大限に生かし、母に背徳感を抱かせることに成功した結果と言えるでしょうねw

“息子”の職権乱用でw母が快感らしきものに気づきだしたところに、私が師(初カノ)から正しい女体の扱いを学んだタイミングで、数ヶ月ぶりに母にちょっかいを出し、私の若干の技術向上、母の初カノに対する嫉妬等諸々の事が折り重なり、あの時奇跡的に合体成功に至ったのではないかと思います。

【緊急報告】ドスケベおばさんと尋常じゃないほどセックスできる超穴場なアプリやってみた!!

変態道は転がりだしたら早いもので、母は母ではない姿を私に見せるようになりました。私はどっちも好きでしたよ。まだ、母子相姦やってよかったとまでは言い切れませんけど、ここに色々綴りだして後悔のようなものは少しずつですが薄れている気はしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました