母のマ○コは私だけのものだった…はずw

私は母が自分だけの女であるということに全くの疑いを持っていなかったのですが、果たして本当にそうだったのかをたまに考えます。思い返してもそんな怪しい男はいなかったですが、パート先でも常連のおっさんに母のファンが数人いることをたまに自慢してきてはいましたしw(おっさん受けはぼちぼちだった気がするw)私の他に男がいてもなんら不思議ではなかったとは思います。

母は造形的に目立って美人というわけではなかったですが(私は可愛いと思ってました。とくに最中はかなりの美女に見えてましたよw)人当たりもよく、愛嬌もあり、そこそこのおっぱいでw男受けは決して悪くなかったと思います。マザコンの言うことなんで当てになりませんねw
「男の人がどこ見てるのかは隠してるつもりでも、女の人にはわかるから気をつけなさい」的なことをよく教えられていたので、多分、男に胸を見られている自覚はあったんでしょうけど。〇〇生だった息子にノーブラ乳首ガン見されてるのは気づかなかったみたいですけどw

私が結婚して独身時代のようには会えなくなり、母も性欲を持て余していそうでしたから、私に会えない時は他の男にその隙間を埋めてもらってたんじゃ…って想像するとかなり嫉妬ですけどねw寝取られ好きなら進んでそうさせたんでしょうけど、私は私だけが知ってる、あの、母のエロい姿を誰にも見せたくなかったし、盗られたくなかったので、他のチ○コに浮気されるのは無理でしたね。…私は他のマ○コに浮気して結婚までしてますけどw
SEXの最中に「母さんは他の人とやりたいとは思わないの?」と聞いたこともありましたけど、「したくない」って言ってましたし。…まあそりゃそのタイミングで聞いたらそう言うかwその後は「健のが気持ちいい」と何回もサービスで言ってくれたのでw私が不安になったと思って母性を発揮させてくれたのかもしれませんね。

アダルトブログランキングへ

真のエロスイッチが入った状態の母を元カレも父も見たことなかっただろうなぁと考えると、それについてはかなりの優越感ですよね。「母さんがおっぱいにぶっかけられるの好きなの知らないんだろ?ジジイども」ってニヤニヤしてしまいますw
あんなずぶ濡れマ○コで喘ぎまくる母を父が見たら、絶対に誰かに開発されたことを疑いそうなので(母はなんでも無反応の元冷凍マグロですからねw)多分、父とは関係してなかったと思います…思いたいです…真実はわからないですけど。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

  1. 夢色海月 より:

    母を抱くのは、歓びだし、中だしも日常だが、不安にもなる、ほんとに母は女としても人間としても母子相姦関係をどんな感じで受け入れてるのだろうか?諦め? 実の息子に犯されて、彼女はほんとに幸せを感じるのか?性奴隷として口・マンコ・アナルを毎日のように犯しザーメンや小便を飲ませてきた。今母は72歳、自分45歳多分俺は死ぬまで母以外の女を抱く事は無いだろう。

    • 健太郎 より:

      夢色海月様

      コメントありがとうございます。
      お母様を性奴隷に、、、そしてこれから一生、お母様とだけ…そのお話自体は性癖に突き刺さり大変興奮してしまいますが、その、漠然とした不安のようなものは私も常に抱えていましたので、夢色海月様とは状況や環境等いろいろ違うとは思いますが、感情が重なる部分もあるのではないかと想像します。
      母が幸せだったのかは私も未だに考えます。年中股を開かせてばっかりで普通の母親をやらせてあげられなかったですし、本当にあれでよかったのだろうかと。答えは出ません、何もなかった頃には戻れませんし。
      夢色海月様がお母様に幸せかどうかを聞いたことあるかどうかはわかりませんが、私の母は私が傷つくようなことは言わなかったですから、本心は謎のままです。
      始まりはなし崩し、諦めであったとしても、最終的には母の中でも歓びや幸せに変わっていてほしいなぁとは思います。

タイトルとURLをコピーしました