手を出す前

37歳の母の身体に興味を持って母子相姦に走ったのは父の熟女AVのせいw

私が性に目覚めた頃に父親が所有していたアダルトビデオコレクションを勝手に盗み観ていたのですが、そのAVのジャンルが熟女物ばかりで、その影響で自分の母親までも性的な目で見てしまうようになり、母子相姦(近親相姦)に発展してしまったのではないだろうかという酷い憶測を語る話です。
手を出す前

母とおっぱいと私~まだまだ母子相姦(近親相姦)とは無縁だった頃~

母が一人息子である私を里帰りして出産した時の話です。女遊びの激しい父の側で出産することに不安を覚えた母は里帰りして私を産みました。おっぱい大好きで母乳ですくすくと育った私は、大きくなってからもその魅力が忘れられなかったのか、あろうことか欲情し、母子相姦の扉を開いてしまいます。
はじめに

まずは母子相姦(近親相姦)経験者である私の自己紹介をしておきます

実の母と20年ほど肉体関係にあった私が母子相姦(近親相姦)の告白をするにあたり、ざっとした自己紹介をしています。ごく普通の妻子持ち中年男性ですが、数年前に母が亡くなるまで性的な関係、肉体関係を続けていました。妻も子供も実の母親とセックスしていたということは当然知りません。