熟女というか母にしか興味がないのかもしれないね

Twitterにブログが追いついたので、アカウントが凍結されても大丈夫になったのはいいのですが(元記事あるのでツイートのバックアップは取ってなかったんですよねー)忙しいときのブログの誤魔化し更新ができなくなってそれはそれでまあまあ困ってますw

さて本題へ…って言うほど大した話でもないのですがw

このブログを読んでくださってる方はやはり熟女好きの方が多いのでしょうか。

近年熟女好きが増えてるのは女性の晩婚化が原因の一つらしいですね。
男性が熟女好きになるかどうかって、その男性の母親が、その男性を産み落とした年齢に比例するものなんだそうです。出産した年齢が30歳以上かそれ以下かで、その息子がほうれい線に魅力を感じるか否かが決定するんだそうです。
昔と比べると女性が子供を産む年齢がどんどん上がってきているため、年々ほうれい線大丈夫男子が増えて、熟女ブームが起こり、今後も出産年齢が引き下がることもなさそうなので、熟女人気はこれからも右肩上がりだと予想されているようです。

私は熟女しかダメな上に母親にまで手を出してしまっている、ほうれい線LOVEな変態おじさんなですが、母が私を出産したのは22歳です。…うんまあ、たまにはこういう例外も存在するみたいですがwなんにせよ私は生粋の熟女好きですので、熟女界隈が今後も盛り上がり続けるのならとてもありがたいです。

アダルトブログランキングへ

私がもし母とあんなことになっていなければ、ここまで熟女に固執した感じにはなってなかったと思いますけどね。
突き詰めて行くと結局、ずっと母とのセックスが忘れられず、母に似た肉体を常に求めてるだけなんじゃないかとも思います。…そう考えると自分でも気持ち悪いです。その割に、他の熟女と母子相姦プレイみたいなことはしたことないので、それもなんか逆に怖いですし。私の母は母しかいないので、他の人は母さんではないっていう。マジ恐怖w

抱きたい女性の年齢に上限はないですが(抱かせてくれるなら100歳超えでも大歓迎ですw)下は30代後半が限界です。これも母を押し倒した年齢(39歳)に大いに影響されてるんですよね。
もっと若い人とも経験がないわけではないですが、まあできなくはないけど…って感じでしたね。
ピチピチスベスベ肌にヤル気が出ない時は母のことをずっと考えながらしてたので、勃ちには問題はなかったです。「母さんのこと考えてたから興奮出来たよ」ってお相手に伝えたことはもちろんないですけど、本当に最低なマザコン野郎です。

母が私の熟女好きを自分のせいだとわかってたかどうかはわかりませんが、私がおばちゃんを性的な目で見ていることは把握してたので「またおばちゃんばっかり見てー」って背中バシバシ叩かれてました。あれは嫉妬ですかねw可愛いんですよ、うちの母ww

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達独り言的な
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました