例え代々受け継がれしだらしない下半身でも母子相姦はダメゼッタイ!

父は母が亡くなった後はずっと一人で暮らしています。あんなに遊び倒してたからてっきりすぐに再婚でもするのかと思ってたけど、流石にじじい過ぎて誰も嫁には来てくれなかったようです。
私は現在父とは別の土地で暮らしており、このご時世でもう随分顔も見に行けていないのですが、元気にはしているようです。
母に父のことを頼まれたというのもありますし、育ててもらった(主に金銭面)恩もありますし、戸籍上は私しか彼の子供はいないので(あくまで戸籍上です。会ったことも見たこともないけど、確実に2人は腹違いの兄弟がいるようですがw)放置もできず、近くに引っ越せばと言っていた矢先のパンデミックだったので一旦白紙に戻しましたが、例の宣言も解除されましたし様子を見ながら。

父は下半身はものすごくだらしない人ですけど、母が亡くなった時は相当衰弱してました。父なりに母のことを想ってはいたんだろうなとは思いますが、表面には下半身事情しか出ていませんでしたので、もう少しいろんなことを言葉にしてあげたら母も喜んだだろうに。

アダルトブログランキングへ

まあ…身体の相性が悪かったのは間違いないでしょうね。昔の母は行為中、冷凍マグロのように動かなかったらしいのでw父としてはつまらなかったのかもしれません。私は少しずつ解凍されていく様を楽しんでいたので「解けてきた、やべー…」と、とても興奮していましたが。

父が女性といるところを目撃したこともありますけど、その女性は溢れ出すエロスのような方だったので、ああいった性に積極的なタイプの女性が好きだったんでしょう(遊びだからかもしれませんが)そういうタイプは結婚には向かないと踏んで、母のように大人しそうな(実際はいうほど大人しくもないけどw)女性を選んだってことかな。

私はそんな父から母を寝取り、自らが結婚した後も10年以上母と不倫してたわけですから、女性の好みは違えど下半身のだらしなさはしっかり受け継がれていますね。

そういえば、この記事にも書いたんですけど、私が一番最初に母に挿入した時に使ったコンドームって、「父さんと前に使ってたやつだから」みたいなこと言われて渡されたんですよね。でもあんな下半身おじさんがゴムなんかつけるか?っていう疑問がずーーっとありまして。だいぶ前からレスのはずなのに一体何年物?とも思いましたし。翌日には使い切ってしまったのでw事実は聞かないままだったんですが、本当は私とセックスしたかった母が恥ずかしいのにこっそり買ってくれてたとかならたまらんけど。
息子の息子を受け入れることを想像しながらパート帰りにコンドームを買う母…想像したらヤバいwまあどちらかというと、最悪の事態を想定して中出しだけでも防ごうと思って購入してたって考える方が自然ですけどね。本気で拒まれてましたし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
母とのこと母子相姦の思い出達父のこと
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました