母子相姦親子が母子相姦AVを鑑賞する16

TwitterのアカウントがいつBANさてても大丈夫なように、このブログにすべてツイートを移してしまいたいんですが、意外と追いつかないwやっと5月後半ぐらいまできました。

それでは15の続きですー。(1から読んでやってもいいって方はこちら

母のクリはもうしぼんでるwイかせすぎたか…若干後悔しながら「母さん、クリいなくなったよw」と指先で少しだけ圧を加えたら「…そこも休憩中なんでしょ?」と笑いながら言う母。「ここって勃ってなくても気持ちいいもん?」軽めに擦る。「まあ…敏感な場所だから…」…あれ?拒否らない。休憩は?w

私達が盛ってる間にAVの母子は挿入の場面を迎えていた。「やめなさい!」拒む熟母、問答無用でねじ込まれ、初挿入生ハメはハードル高いと思うけど難なくクリアw結合部から熟母メス顔アップ。
「この母さんも気持ちよさそうな顔してるよ?」と母を見ると被せ気味に「絶対駄目だからね」と生ハメ拒否w

母子生ハメを鑑賞しつつ、また母のクリが悦び始めたので、休憩は必要なしと判断しw母の手をチ○コへ誘導。自分で握らせたのに気持ちよくて声が出てしまい、母に顔をチラ見されるw私の声に何か思ったのか、無言で股間に顔を寄せ、亀頭を唇でしばらく喰んだ後、今度は舌先でチロチロしながら、玉を揉む。

アダルトブログランキングへ

熟母を突きながらキスを求める息子に「駄目よ!私達親子なのよ!」熟母からお決まりの台詞が飛び出す。普段は萎えがちなこれ系の台詞もw母が私のチ○コにしゃぶりつく卑猥なリズムと、TVから漏れる熟母の到底嫌がってるとは思えない喘ぎ声が重なって、十分過ぎるほど私を昂ぶらせ、快感と興奮が押し寄せる。多分母もこの状況に興奮しているのだろう、フェラの音も動きもいつもより派手な気がする。

「バックで突かれて、おっぱい鷲掴みにされてるよ」今度が私がAV実況して母の聴覚の刺激。同じように胸を鷲掴んで乳首を摘んでやると、母の荒くなった鼻息が股間にかかる。
「母さん、そんなしたらイクから…」
私が本気でイキそうになっているのがわかったようで、少しトーンダウンした母に「玉舐めて…」と寝転がって足を開くと、何故か覆いかぶさってきて股間ではなく上の口にディープキスw鼻息の荒い母の舌がニュルンと口内に侵入し、私の舌を誘うように絡みつく。…もしかして母さん、もう挿れたいとか…?

では17へ続くー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
一人暮らし期母とのこと母子相姦の思い出達
母子相姦という禁忌に手を出した男の独白

コメント

タイトルとURLをコピーしました